No.378 SINGER 44-72 シンガー製 上下送り工業用足踏みミシン

SINGER 44-72 シンガー製 上下送り工業用足踏みミシン
SINGER 44-72 シンガー製 上下送り工業用足踏みミシン
SINGER 44-72 シンガー製 上下送り工業用足踏みミシン
SINGER 44-72 シンガー製 上下送り工業用足踏みミシン
  •  珍品かつ実用的!シンガー製の上下送り足踏みミシン・モデル44-72です。

  • 製造年
    K232303 1902年
  • 製造国
    アメリカ製
  • 本体の外観
    平均的
  • 絵柄・模様の残り具合
    40-50%
  • 台の外観
    美品(木の台は製作)
  • 実用性
    ★★★★★(5)
  • PRICE
    値下げしました。¥150,000-¥140,000-(税込)
  • 発送方法
    ヤマトらくらく家財宅急便 送料一律5,400円

詳しい解説

 上下送りの珍しいシンガーモデル44-72の足踏みミシンです。上下送りとは、一般的な押えの下にある送り歯が生地を送っていくのに加えて、押えも前後することによって生地をより効率よく送っていく仕組みのこと。家庭用・職業用ミシンには見られない機構ですので“工業用”と書きましたが、工業用特殊ミシンにみられるような専用機というより、直線縫いのミシンがさらに多様な種類の生地に対応できるようになったミシンです。どのような生地かと言うと、本革や合成皮革などのすべりが良くない生地や段差のある生地を縫うときに有効とされます。確かに私が使ってみた感じでも厚い革を縫ったときの進み具合が気持ちよく感じました。人が歩くような上送りの動作は愛嬌たっぷりに見えてしまいます。

 針は工業用・職業用として売られているミシン針(DBx1など)が使用できます。釜は垂直半回転釜、専用のボビンケースを使いますが今でも生産されており、他方でボビンは家庭用足踏みミシンと同じものが使用できますので、そういった面では心強いです。機械は分解掃除をして調整いたしました。さすがに115年経っていますので送り機構に遊びが大きくなっている個所もありますが、最大4㎜ほどの縫い目で縫っていきます。中押え、針板、送り歯は新品に交換いたしました。台に固定する下糸巻き機も新品です。

 台は当店で新たに製作いたしました。使用した塗料は天然樹脂シェラックニス。古くから使用される天然樹脂の塗料で、アンティーク家具の補修や塗装に使われてきました。天然素材で石油系シンナーなども使用しておらず、またホルムアルデヒドの吸着効果もあると言われています。ただ、熱やアルコールに弱いので、熱いコーヒーカップや消毒アルコールなどを置かないようにしてください。また水気のある花瓶も避けた方がよいでしょう。脚は分解クリーニング後に調整をいたしました。

 革・帆布など厚い生地が中心で縫いたい方にはいい機種かもしれません!

消耗品市販
ミシン針 工業用ミシン針 DBx1等
ボビンケース 専用ボビンケース
ボビン 家庭用ボビン
ゴム輪 不要 -
ベルト 職業用革ベルト
◎:手芸店で新品入手可能
○:専門店で新品入手可能(かも)
△:ミシン専門店でも新品入手難
×:アンティーク品のみ存在
主な機能
縫い目調整
返し縫い -
上糸調子
下糸調子
押え圧力調整
サイズ(横x奥x高さ)
90 cm x 45cm x 74.5 cm
※高さは床から天板上面まで
その他の特徴
-
SINGER 44-72 シンガー製 上下送り工業用足踏みミシン
クリックで拡大
SINGER 44-72 シンガー製 上下送り工業用足踏みミシン
SINGER 44-72 シンガー製 上下送り工業用足踏みミシン

その他の写真